ストレス | 炭酸水・ヘッドスパで抜け毛を対策

TOMIX.com

HOME > 抜け毛の原因 > ストレス

抜け毛の原因

ストレス

ストレス

抜け毛の原因として誰もが知っていることですが、まずひとつにストレスがあります。
ではなぜストレスが髪の毛によくないのでしょうか?
それは、ストレスなどで緊張すると筋肉が収縮して血管が細くなり、毛根部に栄養分が十分運ばれなくなり毛髪が育たなくなるからです。
人がストレスを感じると免疫力が衰えて新陳代謝が低下し、発毛や頭髪の成長に必要なたんぱく質の合成力が衰えてしまいます。
このストレスが一時的なものであれば問題はないのですが、ストレスが長期的になると頭髪に影響し、抜け毛や薄毛を加速させてしまう可能性があるといわれています。
またストレスには、意識できるものと無意識のものがあります。つまり潜在意識の中でのストレスということです。
これにより、体の抵抗力や免疫力が下がってしまうのです。そしてその相乗効果で脱毛が促進されてしまうとされています。
過労死やストレスを貯めすぎて心が疲れていませんか?
真面目な人ほど精神的な疲れを溜め込む傾向にあるといわれています。たまにはぼーっとしたり、適度な息抜きと自分に合ったストレス解消法を組み合わせて、気分転換をしましょう。
抜け毛は誰でもあるものです。抜け毛があったからといって驚いては逆効果であり、悪循環でもあります。
多少の抜け毛なら特に心配はありません。そのくらいの気構えのほうがいいでしょう。とにかくあまり神経質になりすぎると逆効果なので、気にしないのが一番なのではないでしょうか。
またストレスの影響は髪の毛だけでなく肌などにも直接影響するため、適切なストレス発散が必要です。
うまく体や心を休めて、すっきりとした気分で毎日を過ごしましょう。




HOME - ヘアサイクル - 抜け毛の種類 - 抜け毛の原因 - 抜け毛をチェックしよう - 話題の炭酸ヘッドスパ - サイトマップ